●●● モ ン ド 不 動 産 ●●●

60~70年代なモンドでイカす建物を、架空不動産屋モンド不動産独自の目線で勝手に紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

和歌山のとある喫茶 店

新年あけましておめでとうございます。今年もステキな建物を見つけてゆるーく紹介していこうと思ってますので、引き続きモンド不動産をよろしくお願い致します。

最初の更新は去年からまたぐ形になりますが、和歌山ネタ最後です。休日の所残念がってたらお店のマスターが(半ば無理やり?)開けて店内を見せてくれました。
kissaentrance.jpg
デコラティブな看板がかなりステキです。
kissakanban2.jpg
ヨーロッパのどこかにありそうなステキな気球のイラストの看板も。kissakanban.jpg
お店の中はウッドで落ち着いた昭和喫茶。ガラスブロックからもれる光がなんとも言えない。お花も可愛い。
kissanaisou1.jpg
小さなトイレの入り口もなんだかステキ。
kissatoire.jpg
ここのマスターさん。お休みの所快く見せて頂いて、その人柄にほっこり。このカウンターも渋いです。
kissamasu.jpg

社長
スポンサーサイト
  1. 2010/01/06(水) 08:38:49|
  2. 乙女系物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北山のマンション3

前回、前々回に引き続き3棟目の物件。
個人的にはこれが一番好きです♪

kitayama-00.jpg

連なったアールが3つなのとか
建物の大きさとアールのバランスとか
なんか可愛いなぁって思います♪

kitayama-01.jpg

道路の向かい側から見てみると
やっぱりベランダのデザインが可愛くて
なんとも言えない存在感があります。

kitayama-03.jpg

できればこちらの面も白に塗ってほしいなと思います(^ ^)
  1. 2009/09/29(火) 18:45:27|
  2. 乙女系物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北山のマンション2

kitayama-07.jpg

前回のつづきで、前回ご紹介したマンションからも
すぐ近くにあるこちらのマンション。
この物件は結構大きくて1Fにお店なども入っています。

kitayama-08.jpg

白い壁に下向きのアール窓など、基本的なデザインは
前回ご紹介した物件と同じなのですが
今回のは屋上の柵まで統一したデザインになっており
全体的にさらにデコラティブな印象を受けます。
お城みたいなイメージなんですかね。いずれにしても素敵です☆

kitayama-09.jpg

近寄って見てみると、やはり柵も前回のと同じで
半円が重なっていくようなデザインになっています。
細かいことですが壁から小さく生えた外灯も可愛いですね☆

kitayama-010.jpg

横に回ってみると、階段の手摺りも
丸で構成されてて、ちょっと凝っていました。(^-^)

                       部長
  1. 2009/09/26(土) 04:20:38|
  2. 乙女系物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北山のマンション

kitayama-05.jpg

友人が住んでいるこちらのマンション。
なにげにベランダの柵とかが可愛い。

kitayama-06.jpg

上向きのアール窓は多いですが
下向きにアールなのは珍しいかも。

ちなみにこのマンションの大家さんは
他にも同じようなデザインのマンションを
2つ持っておられるそうなので
また次回、次々回にご紹介したいと思います。

以上、乙女系マンションが好きな部長でした。(^ ^)
  1. 2009/09/19(土) 04:23:49|
  2. 乙女系物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北新地界隈のビル その2

2009_08020038.jpg

北新地シリーズその2は、モンド不動産でも特に部長が好きな「乙女系物件」です(笑)このゴテゴテしてるけどいやらしくない程度という感じが好きです。
窓のくり抜きも厚みがあっていいですね~。

隣接してるビルの銀杏柄(なわけないか!笑)みたいなのもすごいです....

  1. 2009/08/24(月) 13:25:26|
  2. 乙女系物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。