●●● モ ン ド 不 動 産 ●●●

60~70年代なモンドでイカす建物を、架空不動産屋モンド不動産独自の目線で勝手に紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都BALって

kyotobaru.jpg

年末の買い物などに忙しいこの時期、
河原町通りはアーケードの屋根があるので
普段はあまり見上げる機会も少ない京都BAL。
でも実はよく見るとカッコイイんじゃないか!?
と、あらためて見て思うのは私だけでしょうか。

立体的になった窓周りがなかなか素敵です。
この写真では分かりにくいですが
壁の色が赤紫っぽい茶色なのも好みなところです♪
ちょっと板チョコみたい!?
スポンサーサイト
  1. 2008/12/26(金) 09:24:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

☆メリークリスマス☆

mondobuildxmas.jpg

もうすぐクリスマスなので
モンド不動産っぽいクリスマスカードを描いてみました☆

先日、社長に送ったところ褒めていただきましたので
ここにもアップしたいと思います♪

みなさま、どうぞ素敵なクリスマスを!


ちなみにこの絵のタイトルは...
「ツリーさん、私がここに建っていたことを忘れないでね」
です。(暗っ!)

  1. 2008/12/20(土) 17:30:45|
  2. あらた部長の日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

渋くて丸窓なビル

shoutikubiru.jpg

前回、社長が丸窓ビルを紹介していたので便乗します。(^ ^)

こちらは心斎橋あたりの四ツ橋通り沿いにあるビル。
縁が少し飛び出した丸窓が
縦にズラッと並んでいるのがカッコイイです。

そしてこのビルも、丸窓以外にも魅力的な窓がついていて
側面のほうの窓も私の好きなタイプの立体的な窓になっています。
ちょうどこの写真のような夕方の時間には、夕陽で陰影ができて
とてもカッコイイな思います☆

細かいことですが、ビルの角が斜めにカットされているところや
ビルの色自体も渋くてカッコイイなと思います。
造られた年は分かりませんが、70s的なテイストを感じずには
いられない素敵なビルでした♪
  1. 2008/12/18(木) 18:11:19|
  2. 丸窓物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

丸窓&アール窓なビル

umeda.jpg

だいぶ前に撮った梅田のビルです。モザイクな茶色の壁にアールな窓と丸窓!私の好きな窓の形が2要素も盛り込まれ贅沢なビルです(笑)

社長
  1. 2008/12/16(火) 14:48:03|
  2. 丸窓物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アールなマンション

kurakuen-m01.jpg

苦楽園にあるこちらのマンション。
前々から「いいな」とは思っていたものの
なかなか紹介するタイミングがなく...

夕陽をバックにしたシルエットも美しいですが
ちゃんと写っている写真はこちら↓

takeman-5.jpg

ペントハウスが、ちゃんと「ハウス」になっている
私の好きなタイプのマンションです。

↓近づくと見事なアールマンション♪

BMC-manshon015.jpg

実はけっこう大きなマンションで、反対側もこんな感じで
ちゃんとアール処理されたベランダ↓が並んでいます。

takeman-1.jpg

よく見ると、こんなところや↓

takeman-6.jpg

  こんなところも↓しっかりアーチになっています♪(^o^)

takeman-3.jpg

  この階段なんて↑アーチをくぐって階段を登り
そしてまたアーチですよ!くぐりたいなぁ!(笑)

個人的には↓この端っこの短いアールがお気に入り♪
カプセルな感じがいいですね☆

takeman-4.jpg

しかし電線ジャマ。いつも言ってますが...
  1. 2008/12/14(日) 15:02:10|
  2. アール窓物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうでもいい話

以前、BMCの人たちと飲み会をしていた時に
戦後に建てられたレトロで渋いビルたちを
総称して何と呼ぶのがいいだろう?という話になりました。

古いからと言って「レトロ」で一括りにしてしまうのは
なんかちょっと嫌だよね、ということになって
何かいい言葉を考えよう!てな話になりました。

それ以来、いろいろと案を考えていたのですが
先日、もう「渋ビル」でいいんじゃないか?と思い
4音でシンプルだし、映画のキルビルみたいで(笑)
カッコイイじゃないか!と、けっこう自信があったのですが

意外と発音が難しくて、友人に言おうとしたら
誤って噛んでしまって「シブビブ」と言ってしまい
友人に「は!?」と笑われる始末。そしてまた会話の中で
こんどはキルビルに引きずられたのか「シルビル」と言ってしまい
3度目に言った時にはもう原型をとどめておらず(>_<;)
あえなくこの案は自分で却下することとなりました(涙)

命名って難しいですね...

以上、部長のどうでもよい話でした。(笑)

  1. 2008/12/14(日) 14:38:32|
  2. あらた部長の日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

新世界より宇宙へ?

sinsekai.jpg
見たまんま、丸窓しか特徴のないパチンコ屋さんのビルです(笑)
60~70年代的未来感がちょっとだけ?感じられますね。
新世界の今や経営不振で何処へ向かうか迷走しているフェスティバルゲートから通天閣を見て、ちょっと視線を右手にやるとこの丸窓ビルがあります。
近くまで行くと逆に丸窓が見えなくなりそうだったのでズームしまくって撮影。

何にせよ白コンクリの丸窓フェチの私にの私にはツボなビルです。

社長
  1. 2008/12/09(火) 15:17:35|
  2. 丸窓物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雄大に羽ばたくマンション

okamoto-e-1.jpg

紅葉も美しい六甲の山並みを背に
雄大に佇むこちらのマンション。

ズームしていくと...

okamoto-e-2.jpg

塔屋を中心に左右に広がるけっこう大きなマンションです。
段々状に少しずつずれながら建っているのも面白いですね。
高台に建っているため下からでもよく目立っています。

さらにズーム...

okamoto-e-3.jpg

ご覧のように、なかなかモンド不動産好みな
年代に建てられたマンションのようです。
優しい緑色とクリーム色の組み合わせ、
微妙なアールのついたベランダが素敵です♪

と、ここまでは普通の物件紹介、
しかしこれだけで終わらないのがモンド不動産!
この物件を鳥の目線で見るとどうなるか?

というわけで岡本付近の上空写真です↓

okamoto-e-ue1.jpg

これもズームしていくと...

okamoto-e-ue2.jpg

おや?中央に何か変わった形のものが見えます。

さらにズームしてみると...

okamoto-e-ue3.jpg

ジャジャーン!なんと森の中に鳥が登場!

okamoto-e-ue4.jpg

ほら、拡大しても羽ばたいてる鳥にしか見えません!
形からしてフクロウといったところでしょうか。
よく見ると耳っぽいところや目っぽい部分もあったりして(笑)
これは意図的にこの形にしたとしか思えないのですが...
緑の中を羽ばたく雄大なフクロウ☆

鳥の目線で見ると鳥の形になっている!という
なんとも素敵なマンションなのでした。

前回に引き続き「モンド不動産の目」でのご紹介ですが
モンド不動産は空からも物件を探します!(笑)

                        部長
  1. 2008/12/06(土) 07:26:39|
  2. モンド不動産の目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

外灯

oujikoen-gaitou5.jpg

建物ばかりではなく、モンド不動産は
こんなモノにも注目していますよ♪というコーナー
久々の「モンド不動産の目」です☆

これは王子動物園の駐車場に立つ外灯です。
何をモチーフにしているのかは分かりませんが
なんだか素敵な形をしています。(^-^)

↓こちらは夜景。

oujikoen-gaitou3.jpg

レトロな形の観覧車ともバッチリ合っています☆
余談ですが、園内の遊具もいい感じにレトロで素敵です♪
クルマの形の乗り物もデ・トマソ・パンテーラ
(70年代の子供の憧れの的)だったりします。

oujikoen-gaitou2.jpg

↑お客さんが帰って、誰もいなくなった駐車場で ひとり
ひっそりと周囲を照らす姿に哀愁を感じるのは私だけ?

                         by部長
  1. 2008/12/06(土) 04:36:34|
  2. モンド不動産の目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神戸のビル

2009_11160008.jpg
自分達で決めておいて、カテゴリー別けに毎回悩むモンド不動産ですが、今回のビルも悩む物件でした。クールで渋い趣味を持った男前といった感じのイメージでしょうか?まぁ、そんなどうでもいい前置きはさておき、前から好きだった神戸は三宮の繁華街ど真ん中のビルです。

ポイントはやっぱり一階部分の天井高めのアールのエントランスとこの渋いカラーリング、そして写真じゃわかりにくいですが、このエントランス部分の照明がかなりカッコいいんです。
2009_11160015.jpg
上の方を見上げればこれまたアールのついた窓が並んでます。

2009_11160010.jpg



若者がうじゃうじゃいるエリアで数枚シャッターを切りました。何人かに「何でビル撮ってるん!?」という顔で見られましたが、人間、慣れって怖いもんですね(笑)
しれっと何事も無かったかのようにその場を立ち去るのでした。
2009_11160013.jpg
  1. 2008/12/03(水) 14:02:18|
  2. 男前物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。