●●● モ ン ド 不 動 産 ●●●

60~70年代なモンドでイカす建物を、架空不動産屋モンド不動産独自の目線で勝手に紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千里ツアーその2 五月ヶ丘のマンション2

senri-2-3-7.jpg

五月ヶ丘のマンションの続きで、こちらはC棟。
廊下から階段への流れがとても美しいです。

senri-2-3-1.jpg

反対側から見た所。こちらも曲線がなめらか。
ベランダも抜かりなく全てアールにしてあります!

senri-2-3-2.jpg

まるで豪華客船のような雰囲気の廊下部分。
細かい部分までアールにしてあるのが素晴らしいです。
そしてそのラインに繋がるようにデザインされた階段部分。

細かいことですが、1Fの入口↑の側壁の角も
アール状に切り取られていたりして
こういう細部へのこだわりに好感が持てました♪

senri-2-3-6.jpg

1Fの駐車場の天井も、角がちゃんとアールになっています。
しかしこれだけアールのくりぬきが並ぶと圧巻ですね☆

senri-2-3-4.jpg

写真の撮り方がヘタだから歪んでいるのではなく(^ ^;)
クネクネっと角度がつけられて建てられています。

senri-2-3-5.jpg

しかしなんと言っても、ここの一番の魅力は
この中央の階段部分ではないでしょうか。このウネウネ感!
梅田の第一ビルの駐車場のループを思い出します。
緩やかなスロープでクルクルと上がっていく感じが
とても未来的です。円形のエントランスもカッコイイですね☆

以上、部長でした。社長、補足などあればよろしくでっす!
スポンサーサイト
  1. 2009/06/25(木) 04:30:54|
  2. アール窓物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千里ツアーその2 五月ヶ丘のマンション1

社長&部長で行ってまいりました千里ツアーの続きです☆

日々、グーグルアースで良い物件がないか
上空から探している私ですが(笑)
以前ご紹介した岡本のマンションと同じく
上から見た形が変わっていたので注目した物件です!

それがこちら↓(まずは一番感動したB棟から)

senri-2-2-2.jpg

空に向かって羽ばたいてます!(^ ^)

senri-2-2-18.jpg

senri-2-2-17.jpg

私たちの大好きな白壁にアールの窓!
しかも交互にずらしてくりぬかれてます。
アールにできる所は全てアールにしたような素敵なデザイン☆
クルクルっとした階段のデザインも凄く凝っています!

決して魚眼レンズで撮影したわけではありませんよ☆
中央にある丸い公園を囲むように、弧を描いて建てられているんです!

senri-2-2-10.jpg

なので、反対側から見るとこんな感じで
まるで野球のスタジアムのようです!
(ベランダもアールだらけ!)

senri-2-2-12.jpg

余談ですが、こちらの面からの眺めはかなり良さそうで
前には紫金山公園という大きな公園があるので
池などもあって、こんな綺麗な景色が広がっています。

senri-2-2-13.jpg

さて、いよいよディテールにいきますが、

senri-2-2-7.jpg

こちらはマンションのエントランス部分。
無駄に反り上がった屋根がカッコイイです☆
そして入口などの角は抜かりなく全てアールになっています!
またこの大振りで緩やかなアール具合が私たち好み♪

senri-2-2-9.jpg

そしてその奥の壁には
なんと!こんなアールのくりぬきが! ↓

senri-2-2-4.jpg

さらにその奥には↓こんな丸いくりぬきが!
側面が斜めにカットされているのもナイス☆

senri-2-2-5.jpg

この2つのくりぬきが並んでいる様は
かな~りカッコよかったです!

というわけで久々に興奮する物件と出会いました。
今回のがB棟で、まだA棟とC棟が残っていますのでお楽しみに♪
あ、社長、何か補足があればよろしくでっす!
                          部長
beranda.jpg

という訳で補足でっす☆部長の説明にもあるように、アールにできる所は全てアールにしてまえ!という感じのこの物件ですが、側面のベランダ、廊下の端ももちろん全てアールな処理。細かい所まで手を抜いてない感じもモンド不動産好み。当時この仕事を請け負った職人さんは大変だったに違いない・・・(笑)

社長


  1. 2009/06/16(火) 06:23:45|
  2. アール窓物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千里ツアーその1 桃山台の団地

senri-1-2.jpg
前から部長と行きたかった物件が集中してた麗しの千里(笑)、マダムよろしく日傘片手に撮影の鬼と化す部長に激を飛ばしつつ(笑)電車、徒歩、バスを利用しグルグル巡ってきました。第一弾は御堂筋線の桃山台のとある団地から。比較的駅に近いので目立ちます(そういうのが好きな人にはね。笑)
2010_06030030_20090608084718.jpg
何と言ってもお気に入りはこの真ん中の突起物かのごとく突き出るエレベーター(?)のような所。あきらかに「異物」的!茶色いタイル、そこから突き出るまた小さな突起になってるスペース・・・謎です。
2010_06030034.jpg
そしてこの小さい丸窓に、オシャレにあしらった「イヤミ」の出っ歯のようなひさしのようなガラス。私達は愛を込めてこの物件を「イヤミのビル」と呼んでいます(笑)senri-1-5.jpg
エントランスがまたステキ!さながら海外のリゾートホテルの様です(大げさ?)中はこんな感じ!
senri-1-6.jpg
○タイル、数字、照明、ラウンドしてる壁につけられた整然と並ぶポストがいい感じにまとまってますね。

  1. 2009/06/08(月) 09:00:10|
  2. 渋ビル系物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千里ツアー?

先日のある晴れた午後、社長と二人で
かねてから行きたかった千里方面へ
モンド物件の取材に行ってまいりました。

しかしさすが万博の街! 期待どおりの好収穫でした!
また追々アップしていきますのでお楽しみに☆

では、そんな物件たちの
ごく一部分をちょこっとご紹介します↓

senri-2-2-3.jpg

senri-3-1.jpg

どうです? 気になるでしょ!? (^ ^)v

                  部長.
  1. 2009/06/08(月) 02:56:57|
  2. あらた部長の日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薔薇の美容院

kyoto-biyouin02.jpg

京都は中京税務署近く
無数の薔薇で美しく飾られたこちらの建物は
実は美容院なんです☆

上部がアールになった入口も可愛くて
写真では見えにくいかもしれませんが
小さな黒の丸いタイルが貼られています。
これらのアールの窓や入口と薔薇の組み合わせが最高です♪

kyoto-biyouin2.jpg

壁面に薔薇がハート型に張り巡らされているように見えるのは
気のせいでしょうか?(^ ^)

kyoto-biyouin6.jpg

それにしても立派な薔薇です。
深紅の色といい、大きさといい、そしてこの数!
久々に見つけた素敵な乙女物件でした♪
美容院というのがまたいいですよね☆

               部長
  1. 2009/06/03(水) 15:57:28|
  2. 乙女系物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。