●●● モ ン ド 不 動 産 ●●●

60~70年代なモンドでイカす建物を、架空不動産屋モンド不動産独自の目線で勝手に紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BMCアジト落成イベント

「一部の人にしか愛されない様な可愛そうな古い建物が好き」繋がりで(笑)、すぐに意気投合したビル仲間のBMC(ビルマニアカフェ)の皆さんが、渋い古ビルを愛するあまり、とうとう自分たちでビルを借りてしまい、アジト(はたまた基地??)的なBMC事務所を作ってしまいました!

事務所といっても、不定期で開催されるバーやキオスク(笑)なんかもあるそうで、私たちモンド不動産もかなり楽しみにしています。

そしてそれに伴ってお披露目イベントをされるそうなので、ちょっと告知です。
私たちモンド不動産も揃って日曜日に出向く予定です☆

------------------------------------------------------------
1950-70年代に生まれた渋ビルに魅了され、
様々な角度でビルの楽しみ方を発信している
BMCがお届けするイベント[ビルマニアカフェ2009]。
大好評だった昨年に続き今年もやってしまいます!

もはや情報発信するだけではモノ足りず、
天満の小さな渋ビルを活動拠点に使い始めます。
ここには笑いと熱とアイデアが盛りだくさん、
いろんな人が集まることで日常が豊になるのです。

この度BMC本部となる1967年築の「鉄道広告社2階」のオープニングを祝して、
渋い、ユルい、熱い企画満載のビルマニアカフェ2009!
みなさんと素晴らしい時間を過ごしたいと思います。
オープニングセレモニーとパーティーをぜひお楽しみください。

会場 鉄道広告社:大阪市北区天満3-6-3
※イベントは2階と3階屋上にて開催
※交通機関 京阪本線、中之島線、地下鉄谷町線[天満橋駅]徒歩10分イベントスケジュール
1日目(10/31土)14:00-21:00
14:00~ オープニングセレモニー
 渋ビルの新しい門出!紅白の横断幕にくす玉、テープカット。
 ぜひ皆さんでご参列の上、祝ってやってください。
15:00~ オープニングライブ 
 [nigumo:スチールパンのSweetyつやつやとギターの芦田良平]

2日目(11/1日)14:00-21:00
14:00/15:00/16:00/17:00/18:00~(各10分) BMCラジオ 公開放送!
BMCメンバー5人がビルに対する熱い思いをゆるりと語ります※館内のみ
19:00~ クロージングライブ※ライブチャージ1500円 
[あのトウヤマタケオさんが足踏みオルガンとトイピアノで屋上ライブ]

そのほかいろいろやってます
■喫茶軽食「鉄道」:BMC2008でも好評だったクミスケシフォンケーキなど
■スナック社長室
■バー階段室
■BMCキオスク;おなじみBMCグッズ、昭和の雑貨や夜長堂ペーパーを販売。
イベント終了後も引続き営業予定。

常設展はこちら
●ビル写真上映;
 毎回恒例のビル写真を上映
●喫茶展;
 昭和の喫茶店の魅力を紹介
●ビルマニア不動産;
 BMC一押し物件をご案内

今年はのんびり、でも盛りだくさんのBMC2009。
階段と屋上でお待ちしています!

BMCお披露目イベント
スポンサーサイト
  1. 2009/10/24(土) 19:10:30|
  2. chie社長の日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラフレアのビル

居留地付近にあるラフレアというカフェが入っているビル。
いつも前を通っていたのですが、よく見てみるとモンドビルだなぁと。

rafurea2.jpg

厳密に言うとアール窓ではないけれど
周りの装飾によってアール窓っぽく見えるので
アリかなと思うのですが。

rafurea1.jpg

写真が暗くて分かりにくいかもしれませんが
カフェの入口は2Fにありまして、1Fから2Fまでは
緩やかなカーブの階段になっているんですよ。

そういう部分や、ビル全体の大きさなどのバランスも含めて
なかなかええビルではないか?と思うのですがいかがでしょう。

                            部長。
  1. 2009/10/16(金) 15:58:00|
  2. アール窓物件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モバイルホーム

マンションばかりを紹介していても飽きるので
(と言いつつ、もう6年も続けていますが)(笑)
ちょっと箸休め的な感じで、今日はモバイルホームを
ご紹介したいと思います。モバイルホーム、と言うと
ちょっと聞き慣れない感じがしますが、要は車で牽引する
キャンピングトレーラーのことです。(^ ^)

camper-AS2.jpg

とある本で見つけたこちらの写真☆
後ろの建物がカッコ良すぎて目を奪われますが(^ ^;)
主役は手前に小さく写っているキャンピングカーです。

後ろの建物と調和するかのような未来的な流線型をしています☆
スペーシーな金属の感じも似ていますねぇ。

camper-AS1.jpg

そう思って見てみると、キャンピングカーの形は
宇宙船っぽい未来な形に見えてきます♪

caplio 007

こちらはまた別の本の写真ですが
タマゴのような流線型のボディに丸窓がスペーシーです。

caplio 005

こちらはchie社長が好きそうな連続の丸窓と
白くて角がアールなツルッとしたボディ。

caplio 006

軍事用のようですが、こちらも丸窓がいっぱい♪

caplio 002

装飾が多くて、ちょっとエレガントなタイプ。

campper2.jpg

ちなみに似たようなタイプが北欧の映画
「キッチンストーリー」に出てきます。↑

camper-book4.jpg

そしてモンド不動産な年代なのはこのあたりでしょうか。
ヨーロッパの70sあたりのキャンピングトレーラーです。
角丸でドアの上がアーチになっています♪
よく見るとアール窓ですね~!(^-^)

camper-book3.jpg

↑同じく70sのもの。ええ時代や。。。

camper-book2.jpg

もし買って実際に車で引っ張るなら
こんな感じのがさりげなくていいかなぁ~♪

キャンピングカーについては、こちらのブログでも書いていますので
よろしければまたご覧くださいませ↓
http://quiero.jp/blog/arata/2009/10/post_729.html

部長
  1. 2009/10/09(金) 00:58:43|
  2. あらた部長の日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。