●●● モ ン ド 不 動 産 ●●●

60~70年代なモンドでイカす建物を、架空不動産屋モンド不動産独自の目線で勝手に紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

番外編 某ガス会社の建物

普段あまり立ち入ることのできない
某ガス会社の内部を見せていただきました。

100526-24.jpg

100526-5.jpg

↑なんだか物々しい入口。
まあそりゃガスですから厳重な警戒が必要ですよね。

100526-7.jpg

しかし中に入ると、一変してモダーンな空間が!
これはエントランスホール。

100526-9.jpg

床の白黒のタイルがカッコイイ!

100526-10.jpg

古き佳きオフィスビルを彷彿とさせる造りで
エレベーターもご覧の通り
デザインも金属の風合いもクラシカルな雰囲気です。

100526-11.jpg

↑エレベーターの扉の模様。凝っていますね☆

100526-15.jpg
100526-16.jpg

↑エレベーターを使わない場合はこちらの階段で2Fへ。
緩やかなアールを描いた優雅なデザインの階段部分。
手摺りの滑らかなデザインも美しいです☆

右側の大きな丸い柱に沿って、円形に廊下が続いていきます。

100526-13_20100531063205.jpg

↑壁の鏡には「今日も輝くあなたの笑顔」と書かれています(^ ^)

100526-18.jpg

↑こちらはオフィスの廊下。この幅の狭い感じも
昔の海外の映画とかに出てきそうなレトロな雰囲気♪

100526-19.jpg

↑真鍮製でしょうか?こちらもレトロな感じの照明器具。

100526-20.jpg

↑こちらは今は使われていませんが
ガス会社だけにガス灯を使っていた名残りです。

100526-23.jpg

↑そして地下にはボイラー室があります。
大きな音を立てて頑張って稼動してます。
ちょっと宮崎駿のアニメに出てきそうな雰囲気でした。(^ ^)


昔は劇場としても使われていたというこの建物ですが
定礎には皇紀2597年築と書いてあり(いったい何年?)
なかなか重厚でクラシカルな魅力がいっぱいの建物でした。

モンド不動産の好みの建物とはテイストも年代も異なりますが
普段あまり見れる機会のない建物ですので
番外編としてご紹介してみました。


おまけ↓

100526-2.jpg

建物の前の商店街で発見したもの。
外灯の台座の部分なんですが、不思議な形をしています(^ ^)
しかも右下の四角い穴はスピーカーで
ここから商店街のBGMが流れるという仕組みになっています。

                    部長。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 06:14:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mondohudosan.blog75.fc2.com/tb.php/110-63bf5458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。